2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 映鑑だより 63号 | トップページ | 3月29日の映画会開催中止のお知らせ »

鹿沼市民文化センター名作映画祭の感想

鹿沼市民文化センター名作映画祭の感想

➢ 美しい日本語、美しい立ち居振る舞い、そして、人間の業へ向き合った内面描写などが描かれている映画を見ることが出来、とてもいい一日でした。 〔50代男性〕

➢ 親子のあり方、老いの問題、いろいろ考えさせられ、しみじみとした気持ちになりました。ありがとうございました。〔50代男性〕

➢ 普通では見る機会のない小津作品が見られ、とても良かった。今の映画の作り方と違い、言葉の丁寧さ、美しさに感動しました。ゆったりした時間を過ごせた一日でした。 〔50代女性〕

➢ 忘れかけていた日本人の心を思い出させてくれる作品ばかりでした。ベテラン役者の方々の存在感のある演技に感動しました。少しでも日本人の心を大切に日々を(思い出しながら)過ごしたいと思います。〔50代女性〕

➢ 近年の映画では見る事の出来ない人間関係が良く描かれていた。各自の家庭内でのルール等も感じられた。今後も良い映画の上映を望みます。  〔60代男性〕

➢ 小津監督のゆったりとした演出が印象的でした。じっくりと描く家族の崩壊の様子、孤独感等が胸に迫り感動的でした。そして家族とは、人生とは何かを考えさせられました。来年も楽しみにしております。〔60代男性〕

➢ 前回もとても楽しみに観ました。ていねいに作品が作られていて、会話も少なめで、白黒の映像も、なつかしく感じられます。すばらしい企画だと思います。日本人の心のきんせん(琴線)にふれた映画だと思います。〔60代女性〕

➢ とてもなつかしい想いで見せて頂きました。東京物語を見て、あの時代の親子関係も今も同じだとつくづく思いました。〔60代女性〕

➢ 昔の映画をいろいろ見ることができて良かったです。広かった東京の空、様々な昔の景色に出会うことが出来ました。大家族から核家族化への移行の時で、今に通じるいろんな事柄を考えさせられます。 〔60代女性〕

➢ 残念ながら最後まで見ることが出来ませんが、映画を見ている間はタイムスリップしたような気がしてきて大変なつかしい思いになりました。特に東京物語などは、現在は消え失せたものが随所に見ることが出来て感動しました。これからもより一層古い作品も見たいものです。   〔70歳以上男性〕

➢ 1、2本目は私が10代にあこがれていた女優さんの映画だったので、それを観る事が出来て青春時代がよみがえった。涙があふれ自分の両親を思い出して、ダブって・・・。今回の映画は4本とも感動しました。ほねおって頂いた方々に心よりお礼申し上げます。有難うございました。 〔70歳以上女性〕

➢ 小津映画を堪能しました。日本の最も良き時代の日々の暮しの佇まいが自然体で描写され、心地良い時を過ごすことが出来ました。ありがとうございました。日本語の美しかったこと。若い人達にも見て頂きたかったですね。今後もC、D、Eプログラム等を楽しみにお待ちしています。〔70歳以上女性〕

➢ 一日に4本は無理に思う。二日に分けて、2本ずつ上映して欲しい。〔70歳以上女性〕

« 映鑑だより 63号 | トップページ | 3月29日の映画会開催中止のお知らせ »